今年行った行事(2017)

第26回外国人留学生による日本語スピーチコンテスト

日時:2017年10月7日(土)13:0O~16:30

場所:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」6階大ホール
第1部
開会式

開会の辞

審査員紹介

荒井 一幸先生(山幸日本語学校)
小牧 香先生(静岡学園中学校・高等学校)
野秋 貴靖先生(公益財団法人静岡県国際交流協会)

 

第1部日本語スピーチコンテスト
司会:ライチャムリングカゾル(ネパール)、スーシュエ シンウィン(ミャンマー)

暗誦の部  出場者 6名
ハシャラ カルナティラカ(スリランカ)

チャミット タリンドゥ(スリランカ)

チャモディ ニサンサラ(スリランカ)

カムディ カノックヮン(タイ)

ミア モハメド イモン(バングラデシュ)

ガマゲ ニルシ ワサナ(スリランカ)

自由スピーチの部 出場者10名
「自然」 エメドロ ンナエメカ ダーリントン (ナイジェリア)


「インドネシアVS日本」 ラチミタ マングリリ (インドネシア)
「私の国」 孫 良南 (中国)

「日本とスリランカの生活音トラブル」 バンダーラ イシヤーラ (スリランカ)

「さくら」 アレ リラ (ネパール)

プロスペラ学院ビジネス専門学校からの招待学生スピーチ
『知識やお金より大切なもの』ホサイン ファイサルさん(バングラデシュ)

「日本のちしきとけいけん」 ラーマン アシフル (バングラディシュ)


「ワシのライフサイクルから得た教訓」 シャシン ディランタ (スリランカ)

「水について」 グエン タン ハン (ベトナム)

「ありがとう日本、ありがとう日本人」 シェルパ ズマ (ネパール)

「障害者」 羅惠理 (韓国)


■第2部アトラクション



ダンス『A hajur yespaliko』ネパールカールス

歌『頑張れね1』ダーリントン(歌/作詞/作曲)

ダンス『babL!ji zara』ズマ

歌「さよなら大好きな人』A3クラス

歌『明日があるさ』A6クラス

ピアノ『DESPASDO(MASH UP)』イシヤーラ

ギター『ここにしか咲かない花』ラジヤン

歌『ドラぇもんのうた』P5クラス


審査結果発表、授賞式

スピーチ暗誦の部
1位:ガマゲ ニルシ ワサナ(スリランカ)

2位:ミア モハメド イモン(バングラデシュ)

3位:ハシャラ カルナティラカ(スリランカ)

自由スピーチの部
1位:「ワシのライフサイクルから得た教訓」 シャシン ディランタ (スリランカ)

2位:「ありがとう日本、ありがとう日本人」 シェルパ ズマ (ネパール)


3位:「日本のちしきとけいけん」 ラーマン アシフル (バングラディシュ)

オーディエンス賞:「ありがとう日本、ありがとう日本人」 シェルパ ズマ (ネパール)


審査員特別賞:「障害者」 羅惠理 (韓国)





 

静岡県ホームページ